Internet Explorerが停止することがある

Internet Explorerはシステムと連携しているため「プログラムと機能」から削除できません。

何か不具合があっても個別に再インストールすることは難しいです。

救済措置として「アドオンを無効にしてInternet Explorerを起動する」ことができます。

画像

スタート>アクセサリ>システムツール>Internet Explorer(アドオンなし)があります。

これを起動して問題ない時は、アドオンに問題があります。互換性が無いアドオンはアップデートするか無効にします。

経験的にアドオンを減らしても、Internet Explorerが停止することがあります。

画像

ツールからインターネットオプション>詳細設定>リセットをしてみましょう。

大抵、これで直ります。

参考:Internet Explorer が動作していない場合の対処方法
http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/ie-crashes-stops-working#ie=ie-11

この記事へのコメント