テーマ:InDesign

データソース内に見つからないデータプレースホルダー

InDesignのデータ結合で今年も宛名印刷をしようと、過去のデータを利用することにしました。 ところが、エクセルから書き出したタブ切りテキストを読み込ませてプレビューしたところ、 「データソース内に見つからないデータプレースホルダー・・・」という警告が出てしまいました。 以前もこれで四苦八苦した覚えがあり、またかー(´・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

InDesign ワークスペース保存場所

■環境設定ファイルおよびその他のファイルの保存場所について https://helpx.adobe.com/jp/indesign/kb/cpsid_84488.html 自分のは、Windows7・InDesign CS6なので、 Cドライブ/Users/username/AppData/Roaming/Adobe/In…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

InDesignCS6でルビを振ったら

段落スタイルパネルの設定編集で「Open Type Proのルビ字形を使用」がデフォルトでチェックが入っています。 じゅん201というモリサワフォントの丸ゴシック系を指定しているのに“明朝”になっていました。 フォーマットを数値化してスタイルを作っていく過程で気づき、はじめは何故なんだろうと書体を新丸ゴシックに変えてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EPUB3.0再び

随分と前、シャーロック・ホームズ「ボヘミアの醜聞(青空文庫)」を基に、EPUB形式をInDesignCS6で縦組み書き出しテストをしたことがあります(ブログにも載せました)。 EPUB3.0の勉強その2 http://pb-masa.at.webry.info/201403/article_3.html せっかくスマホに切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

InDesignでデータ結合を縦組で使うとハングアップする

年賀状の宛名印刷で、InDesignCS6のデータ結合を使って作業をしました。 【ひな形の例】 エクセルデータで持ち込まれたデータの書式を置換し、CSVかタブ切りテキストで書き出したソースをInDesignで参照します。 ちなみにエクセルのシートは複数あって、書き出しはもちろんシートごとになります。 1つ目の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more