数学記号の入力について比較など

記号類や特殊文字の入力は、Unicodeが普及してから楽になりました。
そして書体もOTF形式が浸透して、外字、異字体入力も対応するアプリケーションのお陰で可能です。

ただ、普段の文字入力はテキストエディタなので、ワードからペーストすると「?」となる記号も存在することが分かりました。

エデイタの例:
画像


ワードの例:
画像


テキストエディタを使わない方向が今後良いのかもしれませんが、ワード原稿のダメなところは「改行」「スペース」で整形してしまう点です。これを解除したり削除するのにエディタが重宝するのです。

また、ワード原稿を直接編集するソフト(アドビなど)に取り込むことで、文字化けを防ぐこともできます。
マシンスペックに余裕があり、編集がスピーディーに処理できる場合はこれでいいと思われます。